舌間忠利

舌間忠利さん 評判の秘密

舌間忠利さんは28年もの長い間ご自身がワキガに苦しみ続けていたという経験を元に、多くの専門誌を読み、専門医に指導を受けながら何度もリサーチを繰り返すことで、3000人以上ものワキガに悩む人々を救う、手術に頼らない改善マニュアルを作られた方です。

 

なぜお医者様ではない舌間忠利さんのワキガ改善マニュアルが、これだけ多くの人に支持を得て評判になっているのでしょうか。

 

それは、舌間さんご自身の悩みや苦しみ、そして自らのワキガから解放された経験に基づいて作られているマニュアルだからというのが大きな理由です。

 

>> 舌間忠利さんの手術に頼らないワキガ改善マニュアル、詳細はこちら

 

そして、もうひとつの理由。

 

それは、舌間忠利さんご自身がワキガに苦しんでいたことを含め、いろいろな情報をオープンにしているから。

 

ワキガという体質によってつらい想いをしている人たちにとって、どのような人が発信する情報なのかということは、ワキガでない人が考える以上にとても大切な、デリケートな問題です。

 

舌間さんが評判になっている大きな要因は、舌間忠利という名前も、どこで何をしている人であるのかもすべてをオープンに公表していることです。そのことがワキガに悩み苦しむ多くの人たちが安心して相談できる環境を作っているんですね。

 

インターネットを通じて販売をしているからこそ、自分をオープンにすることが大切だと、そうしないと興味を持って下さる方とフェアな関係が築けないという考えをお持ちの舌間さん。

 

舌間忠利さんの写真

インターネットの世界では、偽名やニックネームなどを使う人もたくさんいらっしゃいます。もちろん、偽名やニックネームを使うことがすべて悪いことだというわけではありませんが、他人に知られたくない悩みを解消する方法を真剣に探している方々に対して、自分の情報をきちんと公開することはマナーだと、舌間忠利さんは考えているようです。

 

( ← ちなみに、この方が舌間忠利さんです! )

 

そんな舌間さんだからこそ、たくさんのワキガに悩む人たちに信頼され、これだけその名前が広まっているのでしょうし、マニュアルを単なるマニュアルで終わらせない舌間さんの姿勢がたくさんの人に支持されているのでしょうね!

舌間忠利さんとワキガと糖尿病

舌間忠利さんがワキガの苦しみから救われたのは、実は、糖尿病の治療がきっかけでした。糖尿病とワキガに関係があるなんて、舌間さんご自身もまったく考えていなかったようです。

 

ワキガに悩む男性

舌間忠利さんは2006年2月に、不注意から足に15針も縫うケガをされました。外科での治療は順調に進んでいきましたが、どういうわけか傷口がなかなか治らず、大きな不安を感じていた舌間さん。

 

その後の血液検査の結果わかったのは、舌間さんが、足を切断しなければならなくなるほど重度の糖尿病であるという、思ってもみなかった事実でした。

 

足を切断?!考えただけで恐ろしい話ですよね。

 

舌間忠利さんは通っていた外科で、国内でもナンバー1と言われる糖尿病の医師(Dr.N)を紹介されました。生きた心地がしない不安と恐怖の中、その医師を訪ね受けた指導を忠実に実践するうちに、徐々に縫った足の傷口は治っていき、舌間さんは糖尿病が改善されていることを実感していきます。

 

さらに、舌間さんが予想していなかった大きな変化がありました。実はケガをする少し前から尿の臭いが気になっていたのですが、それがほとんどなくなっていたのです。また同時に体重も減りウエストも細くなり、自然にダイエットも果たしていたんだそうですが、さらに驚いたことに、いつの間にか、28年間苦しめられたワキガの臭いも消えてしまっていたというのです。

 

笑顔の男性医師

足の傷と糖尿病のことで頭がいっぱいだった舌間忠利さんは、糖尿病の治療でどうしてワキガが改善されたのかとその医師に聞いたところ、Dr.Nはこう答えたのだそうです。

 

「舌間さん、私たちの体で一番大切で基本となるのは、血液なんです。病気をするのも、治すのも血液が大半なんです。つまり、体質を改善ができた事でワキガも改善できたのです。」

舌間忠利さんのワキガ改善法 誕生のきっかけ

舌間忠利さんは糖尿病の治療によってワキガを改善されてからある時、親友のお子さんが学校の友達にワキガを指摘されたことが原因で、学校に行くことができなくなってしまったと相談を受けました。

 

ワキガの苦しみを誰よりもわかっていた舌間さんは、ご自身がワキガを改善した方法をその親友に伝えました。舌間さんの親友はわが子と一緒に早速実行したそうなのですが、なんとわずかその1ヵ月後にはそのお子さんがワキガをから開放され、元気に登校できるようになった・・・と親友から報告を受けたのです。

 

ワキガを改善しハツラツとしている女性

舌間忠利さんはこの時、考えました。舌間さんご自身や親友のお子さんのようにワキガで悩んでいる人がたくさんいるのではないか、自分の体験をそんな人たちの役に立てることが出来るのでは・・・?!

 

舌間さんはご自身が受けたDr.Nの指導の他に、30冊以上に及ぶ専門誌を読んで研究し、さらに何度もリサーチを繰り返しました。そしてとうとう確信を得るマニュアルを完成させることができました。それがこの『名医が教えてくれた”わきが”改善法』です。

 

このマニュアルは、レベル1からレベル3までに分けて解りやすく解説されていて、年齢や性別を問わずどんな方でも無理なく始められるようになっています。すでにこの舌間忠利さんのマニュアルによって、3000人以上のワキガに悩み苦しむ人々が救われています。

 

手術は、費用が高額であるというだけでなく、あなたの大切な体を傷付けることでもあります。

 

もしあなた自身がご自宅で改善に取り組める方法があるとしたら、しかもそれが、あなたと同じようにワキガで苦しみ、その経験をもとにたくさんの悩みを解決へ導いてきた“仲間”が見出した方法だとしたら、“手術”という決断をする前に、試してみる価値は十分にあると思いませんか。

ワキガを改善された方々の声

ワキガが改善され喜ぶ女性

 

二週間くらいで効果があり、いまでは臭いがまったく気にならなくなった

 

体重が減り、肌がスベスベになりました!

 

臭いがなくなり健康になって、いいこと尽くし

 

ワキガは自分で治すもの、治せるものと確信が持てた

 

何でも相談できる人ができました

 

メールや電話での相談にもすぐに対応してもらえて安心できた

 

術後臭から開放され、気持ちが明るくなりました

 

娘と一緒に改善に取り組み、いままで以上に絆が深くなりました

 

 

その他、舌間忠利さんのサイトには、悩みを克服された方々からの報告がたくさん寄せられています。
(ご覧になりたい方は、サイトの上の方だけでなく、下の方にもあるのでお見逃しなく!)

 

中でも、電話やメールでの相談にすぐに答えていただけた、ということで安心された方が多いようです。相談をされた方も、舌間忠利さんご自身が同じ悩みを克服された方だという安心感からこの改善法を素直に実践できるんですね!

 

あなたと同じ悩みを持っている方は、本当にたくさんいらっしゃいます。決して、あなただけではありません。

 

ただほんの少し、あなたより先に実践されただけなんです。

 

でも同時にそれは 「あなたにもその悩みから開放される方法はある」 ということでもあります。

ワキガのしくみ

ワキガは臭汗症とも呼ばれ、医学的には腋臭(えきしゆう)症bromhidrosisといいます。

 

このワキガ、実は病気ではなく、体質です。

 

ワキガのしくみ

わきの下には、皮脂腺と2種類の分泌腺(エクリン汗腺とアポクリン汗腺)があります。

 

アポクリン汗腺から出た汗(無臭)とエクリン腺から分泌された汗や皮脂腺から分泌された脂分とが混ざり、これが皮膚の表面の細菌により分解され、低脂肪酸やアンモニアなどに変化して独特のワキガ臭となります。

 

ワキガで悩んでいるあなたへ

ワキガに悩む女性

 

舌間忠利さんのこのワキガ改善法を実践した方の中には、ワキガという体質であるがゆえに、心ない人々から侮辱的な言動を受けて傷付き、「そばに人がいると怖かった」という方もいらっしゃったようですが、この改善法を実践し、いまでは積極的に人生を楽しんでいます。

 

あなたが一歩を踏み出すことは、同時に、いつまでも何でも相談に乗ってくれる、同じ経験をしそれを乗り越えた舌間忠利さんという同志を持つことができるということです。

 

そして、この改善法を実施された多くの方々のように、ワキガが改善されるだけでなく、体も心も健康になったあなたの笑顔は、仕事や人間関係までも明るい方向へ導いてくれることになるでしょう。

 

もしかしたら、あなたはすでに手術を決めていらっしゃるかも知れません。きっとそれは考え抜いた末の決断でしょう。いい病院、いい医師に出会い、最高の結果が出ることを心から願っています。

 

ただ、手術で体を傷付けたくない、手術で治せるのかと不安に感じている、術後臭が心配、多額の手術代を支払う前に何かできることを探したい・・・

 

もしあなたがそう感じているなら、同じ悩みを抱え、そしてそこから一歩先に抜け出せた舌間忠利さんの方法は、あなたにもヒントを与えてくれるかも知れません。

 

 

舌間忠利公式サイトはこちら

舌間忠利さんの手術に頼らないワキガ改善法、詳しくはこちら